02 おでかけ

大人も楽しめる!仙台の自由研究プログラムまとめ

- 2019.08.15
URLをコピーする
大人も楽しめる!仙台の自由研究プログラムまとめ

こんにちは!KURASHITO編集部のnatsumiです。

そろそろ夏休みも終わりですね。
お子さまとの思い出作りにもぴったりな、大人も楽しめる仙台の自由研究プログラムをまとめました!

仙台市八木山動物公園

(画像提供:仙台市八木山動物公園)
(画像提供:仙台市八木山動物公園)

普段は入れないアフリカゾウのお部屋で、ゾウの鼻の器用さを観察できるイベントです。
エサの大きさやかたさによって、ゾウはどのように鼻を使い分けているのでしょう?飼育員の方にお話を伺いながら間近で観察すれば、きっと新しい発見があるはず。

かくいう筆者も、子どもの頃に八木山動物公園でこうしたプログラムに参加した思い出があります。今思えば、普段入れないお部屋から動物を観察できることってとても貴重な機会!子どもの目線だと、より迫力満点で楽しかったです。自由研究にはもちろん、お子さまの思い出づくりにもおすすめ!

アフリカゾウの鼻実験
日程:2019年8月14日(水) 13時30分〜14時30分
場所:アフリカゾウ屋内展示場(要事前予約)
定員:先着40名(受付名簿記入順)
※参加申込方法その他、詳細は下記のリンクから記事ページをご参照ください。
「アフリカゾウの鼻実験」イベント詳細ページ

ナイトズージアム2019(夜間開園)

(画像提供:仙台市八木山動物公園)
(画像提供:仙台市八木山動物公園)

毎年夏休みに行われる、「ナイトズージアム(夜間開館)」が今年も開催されます!ライトアップされた幻想的な光景に浮かぶシルエットや、昼間とは異なるさまざまな行動など、普段は見られない動物たちの姿に出会えるナイトズージアム。夜の動物園はいつもと雰囲気が変わって、子どもだけでなく大人も一緒に楽しめます。

ナイトズージアム2019(夜間開館)
日程:2019年8月22日(木)〜8月24日(土)
期間中、開園時間を21:00まで延長(入園は20:15まで)
昼間入園された方もそのまま夜の動物公園を楽しめます。
※繁忙期は、駐車場の入出場により2時間以上待つ場合があるほか、周辺道路を含め交通渋滞の発生が予想されますので、「仙台駅から12分」とアクセスの良い地下鉄東西線などの公共交通機関のご利用がオススメです。
仙台市八木山動物公園公式ホームページ

仙台市天文台

プラネタリウムや企画展など、幅広いプログラムが魅力の仙台市天文台。オリジナルグッズの「コズミックキャンディ」はその美しさがSNSで話題となり、仙台の新名物となっています。この夏、体験型の企画展や、自由研究を応援する企画が開催されています!

河北新報社×仙台市天文台 コラボ企画 『新聞で宇宙を調べよう!』

(画像提供:仙台市天文台)
(画像提供:仙台市天文台)

宇宙や天文に関する自由研究に挑戦したいお子さまにおすすめの企画です。河北新報社とのコラボ企画で、新聞を使った調べ学習の方法について紹介されています。

河北新報社×仙台市天文台 コラボ企画 『新聞で宇宙を調べよう!』
日程:2019年7月20日(土)〜8月25日(日)
時間:9:00〜17:00
場所:仙台市天文台 展示室
料金:展示室観覧料のみ

企画展「宇宙たんけんプラネット~だれもしらない惑星にいこう!~」

(画像提供:仙台市天文台)
(画像提供:仙台市天文台)
(画像提供:仙台市天文台)
(画像提供:仙台市天文台)
(画像提供:仙台市天文台)
(画像提供:仙台市天文台)

宇宙をテーマにした体験型のアート作品を多数展示する企画展が開催中です!壁に映し出された惑星を触ることができたり、暗闇で光ファイバーを回転させ、宇宙で星雲や恒星が生まれる瞬間を体験したり……。カラフルで鮮やかなアート作品を、見て触って楽しめる企画展です!撮影OKなので、目を引く写真をたくさん使ったまとめを作ることができそうですね!期間中の各土曜日には、関連ワークショップ「星空スコープを作ろう!」も開催。詳細は公式ウェブサイトからご確認ください。

企画展「宇宙たんけんプラネット~だれもしらない惑星にいこう!~」
開催日:2019年7月20日(土)〜8月25日(日)
時間:9:00〜17:00 (土曜日は19:00まで)
料金:700円、ペア1200円(ペアの組み合わせは自由)
※小学生以下プレゼント付(各日先着100名)
※2歳以上有料<1歳以下無料>
※ファンサポーター100円引き(700円券のみ)

仙台市天文台
開館時間:
平日、日曜日、祝日 9:00〜17:00
土曜日 9:00〜21:30
※展示室は17:00まで
※最終入館は閉館30分前まで
住所:〒989-3123 仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32
TEL:022-391-1300
仙台市天文台公式ウェブサイト

多賀城市立図書館

JR仙石線 多賀城駅北口から徒歩1分。車での移動は、多賀城ICまたは仙台港北ICより10分ほど。仙台からアクセスしやすい多賀城市立図書館は、蔦屋書店が併設されたおしゃれな市立図書館です。館内にはスターバックスコーヒーやレストランも併設されている他、キッズライブラリーやキッズテラスなど、お子様連れにも安心の設備が充実しています!親子でゆったりした時間を過ごしながら、涼しい環境で自由研究に取り組むことができそうです。

調べ学習相談日


7月21日(日)~8月26日(月)の夏休み期間中、本館1階暮らしの部屋を「子ども優先学習スペース」として利用することができます。利用可能な時間は、10:00~12:00、13:00~16:00。調べ物や宿題をする小学生の優先席として開放されています。
8月14日(水)10:00~12:00は「調べ学習相談日」として図書館スタッフが駐在し、調べ物や本を探すサポートをしてくれます。また、「調べ学習ワークシート」が配布されているのであわせて活用できそう!自由研究の課題選びに悩んでいるお子さまにもおすすめです。

調べ学習相談日
日程:2019年8月14日(水)10:00~12:00
場所:本館1階暮らしの部屋

調べる、体験する 親子珈琲教室


本を使った調べ学習を図書館スタッフの方がサポートし、そこで調べた情報を、カフェスタッフの方と一緒に体験することができるプログラムです。参加費は無料。親子で楽しみながら学べる内容になっているので、コーヒー好きの保護者の方におすすめです!

調べる、体験する 親子珈琲教室
日程:2019年8月25日 10:00~12:00
場所: A棟1階カフェ
申し込み: 8月1日より、図書館1階カウンターにて受付
定員: 8組
参加費:無料

多賀城市立図書館
開館時間:9:00〜21:30
休館日:年中無休
〒985-0873 多賀城市中央2丁目4-3 多賀城駅北ビル A棟
TEL:022-368-6226
多賀城市立図書館公式ウェブサイト

仙台市博物館

地下鉄東西線 「国際センター駅」南1出口から徒歩8分。るーぷる仙台バス停「博物館・国際センター前」から徒歩3分。仙台市博物館は、仙台伊達家から寄贈された資料を多く収蔵している博物館です。歴史好きの方におすすめ!

夏休み自由研究サポートプロジェクト

(画像提供:仙台市博物館)
(画像提供:仙台市博物館)

2019年7月20日(土)から8月25日(日)の期間中、仙台の歴史や人物などについて調べ学習を行う児童・生徒のサポートが行われています。1階の情報資料センターに、調べ学習コーナーを開設し、仙台の歴史や文化に関する本が紹介される他、2階常設展入口付近でスタディシート、新聞用紙(様式)が配布されており、まとめ学習に便利です。

企画展「戦国の伊達氏―稙宗(たねむね)から政宗へ」

(画像提供:仙台市博物館)
(画像提供:仙台市博物館)

2019年7月12日(金)から9月1日(日)まで、仙台藩初代藩主伊達政宗のルーツを紐解く企画展が開催されています。戦国時代に活躍した4人の伊達氏当主、14世稙宗(たねむね)、15世晴宗(はるむね)、16世輝宗(てるむね)、そして17世政宗について、多彩なテーマから歴史をたどり、どのようにして伊達氏が東北最大の戦国大名となったのかを解説しています。
「夏休み自由研究サポートプロジェクト」を活用し、企画展で学んだことをまとめてみてはいかがでしょうか。

仙台市博物館
開館時間:9:00〜16:45(入館は16:15まで)
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館)
祝日・振替休日の翌日(土・日曜日、祝日の場合は開館)
〒980-0862 仙台市青葉区川内26番地<仙台城三の丸跡>
仙台市博物館公式ホームページ

仙台市科学館

仙台駅より約10分の場所にある、地下鉄南北線旭ヶ丘駅から約徒歩5分。自然史系、理工系展示、生活系展示の3つから構成される常設展示では、仙台にまつわる生き物や科学技術についての展示など、参加型・体験型で学べるスペースが多く設けられています。夏休み期間に開催中の特別展では、地震の仕組みや防災について学ぶことができますよ!

特別展「地球と地震 48のひみつ」

(画像提供:仙台市科学館)
(画像提供:仙台市科学館)

パネルや展示物を通じて、地球の構造や地震のしくみについて学ぶことができる特別展です。災害時に役立つ防災グッズづくりができる他、地震体験装置で実際のゆれの大きさを体験することができます。

小企画展「自由研究Howto展」

夏休みの自由研究に、理科の実験を選んだ方へおすすめしたい企画です。夏休みの自由研究に役立つヒントについて紹介されている企画展。プランやテーマは決まったけれど、実際の実験方法を改めて確認したい!という場面で参考になりそう。

仙台市科学館
開館時間:9:00~16:45(最終入館は16:00まで)
休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合はその翌日)、祝休日の翌日(日曜日を除く)毎月第4木曜日(12月・休日を除く)、年末年始(12月28日から翌年の1月4日まで)
住所:〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4-1
TEL:022-276-2201
スリーエム仙台市科学館公式ホームページ

仙台うみの杜水族館

豊かな三陸の海を再現した大水槽や、バードが加わり迫力が増したイルカ・アシカパフォーマンス、動物とのふれあいといったエンターテインメントが人気の「仙台うみの杜水族館」。この夏、大人も子どもも楽しめるプログラムが満載です!


うみの杜サマー’19

7月13日(土)~8月25日(日)の期間中、「うみの杜サマー’19」と題し、昼夜で異なる雰囲気を楽しめるイベントが複数開催されています。そのうち、自由研究プログラムは5つ!親子で楽しく学べるイベントを、ご紹介いたします!

・日本のうみ特別展示「タコの自由研究」
・ペンギンパフォーマンス「自由すぎる自由研究」
・オタリアの不思議なパフォーマンス!? 「うみの杜オタリア研究所」
・学んで遊べるプログラム じゃぶじゃぶ宝さがし
・水族館での疑問や不思議を解決! うみの杜自由研究ナビ

自由研究プログラムの他にも、昼には夏の暑さを吹き飛ばすずぶ濡れドルフィンパフォーマンス、夜にはナイトアクアリウムを開催。ご家族での思い出づくりにもおすすめです!プログラム詳細は公式ウェブサイトをご確認ください。

仙台うみの杜水族館
開館時間:
2019年8月10日〜18日 8:00〜21:00(最終入館20:30)
2019年8月19日〜25日 9:00〜21:00(最終入館20:30)
住所:〒983-0013 仙台市宮城野区中野4丁目6
TEL:022-355-2222
仙台うみの杜水族館公式ウェブサイト

仙台市内では、夏休みにぴったりの催しがまだまだ開催中です!

大人も子どもも楽しめるイベントやプログラムを利用して、
夏休みの思い出を家族でつくってみませんか?

TOP