その他

【しごと場】キタロクビル-地域にひらくシェアオフィス

- 2019.09.26
【しごと場】キタロクビル-地域にひらくシェアオフィス

こんにちは!KURASHITOのnatsumiです。

JR仙山線 東照宮駅から約徒歩6分。
北六番丁小学校向かいにできた新しいシェアオフィス「キタロクビル」へ行ってきました!

外観
外観

もともと、事務所や倉庫として使われていたビルを一棟まるごとリノベーションした「キタロクビル 」。仙台Rゲートなどを手がける株式会社アイ・クルールが運営する複合施設です。

キタロクビル
場所:〒980-0005 仙台市青葉区梅田町1-54
TEL:022-393-9335
OFFICE TYPE:シェアオフィス、コワーキングスペース、フリースペース、会議室
キタロクビル公式ウェブサイト

パステルカラーの外観が、目を引く可愛らしさ!
各フロアは次のように構成されています。


4階 シェアオフィス
3階 フリースペース
2階 株式会社アイ・クルール 北六番丁支店/仙台Rゲート
1階 Cafe966

仙台駅からそんなに離れたくないけれど、落ち着いた環境のシェアオフィス・コワーキングスペースをお探し中の方。おしゃれなイベントスペース、パーティ会場をお探し中の方にもおすすめの施設です。

お花に囲まれた入り口が華やかで気持ちがいい。
それでは早速、建物の中へ入ってみましょう〜!


仙台Rゲートでリノベーションを担当されている石原さんにご案内いただきました!
居住スペースや、倉庫として使われていた場所は、果たしてどのように生まれ変わったのでしょうか……!

■シェアスペース入り口


建物左手の外階段を昇った先に、3階シェアオフィスの入り口が見えてきます。
淡いブルーに塗られた扉がおしゃれですよね。

もともと、3階と4階は居住スペースだった為、外階段から入るようになっています。
まずは、リノベーション前の姿をご覧に入れましょう。

■3階 フリースペース

Before
Before

このようなスペースが、リノベーションによって……


このように生まれ変わりました!

窓が大きくて明るい!
仕切りとなっていた壁を取り払い、広々としたフリースペースに。

こちらは一般の方でも利用可能です!フレンチシックなインテリアがおしゃれですよね。
パーティーやフォトスタジオなど、自由な用途でレンタルすることができます。
暖色の照明が点々と輝いているのが可愛いな〜。


反対から見ると、こんな感じ。
右手に見えるのはシェアオフィスの受付スペース。グリーンの照明がとってもキュートです!奥には、会議室やキッチンなどの水回りスペースがあります。


シェアオフィスの受付はこちらで。
落ち着いた空間に配置された色鮮やかなインテリアがおしゃれ!
女性もきゅんとするデザインがあちこちに散りばめられていますよ。

居住スペースだった名残から、3階と4階は内階段でつながっているのが面白い!

■会議室

3階北側には、個室スペースがあります。


アンティーク調の家具と、パターンデザインの壁紙が印象的。
おしゃれなミーティングルームに生まれ変わりました!

すぐ隣にはIHコンロ、冷蔵庫、電子レンジなどが完備されたキッチンスペースがあります。
パーティーの軽食準備やお料理教室などにも対応可能です!


今回ご案内いただいた石原さん(左)はリノベーションの専門家。
3階フリースペースを利用したい方は、Cafe966を運営する鈴木さん(右)にご相談ください〜!

■4階 シェアオフィス、コワーキングスペース

4階のシェアオフィスは、北側が月極の固定デスク、南側がコワーキングスペースになっています。
デスクは横幅約140cmで広々。大きめのデスクトップも楽々置けちゃう大きさです。各デスクには鍵付きの引き出し収納が完備されています。

●北側固定デスク6席

Beforeのお写真はこちら。

Before
Before

そして、こちらがリノベされたオフィススペース!

北側固定デスク6席
北側固定デスク6席

当時の床板が素敵だったのでそのまま活かしたデザインにされたのだそうです!
3階のフリースペースとは雰囲気が異なり、落ち着いたオフィス空間に仕上がっています。

●南側フリーデスク6席

南側のコワーキングスペースもBefore&Afterをお見せしちゃいます!
こちらがBeforeの状態。

Before
Before

そして、こちらがAfter!

南側フリーデスク6席
南側フリーデスク6席

窓が大きくて開放感たっぷり!気持ちのいいオフィス空間に生まれ変わりました。
目の前に見えるのは仙台市立北六番丁小学校の校舎です。


コートがかけられる本棚は、自由に使ってOK!
施工を担当されたブルーサロンによる特注家具です。シンプルで機能的なデザインが嬉しいですよね。

もちろん、OA機器オフィスにあったら嬉しいOA機器、家電も完備されています。



ちなみに、家具や家電などはこれから新しい設備が増えていくそう!
ますます快適になっちゃうな〜。

それでは、最後に1階のカフェにお邪魔してみましょう!

■1階 CAFE966



お店の中は、明るい色調でナチュラルな雰囲気のインテリア。
グリーン多めの空間が落ち着く〜。
オフィスの1階にこんなに素敵なカフェがあったら、毎日通っちゃいそうです!

カフェ メニュー表
カフェ メニュー表

メニューはこんな感じ。
具沢山で見た目も美しいサンドイッチは、ランチにぴったり。モーニングセットがあるのも嬉しい〜!
スイーツやドリンクのメニューも美味しそう♪
ドリンクはテイクアウトOKなので、シェアオフィス利用者の方も気軽にコーヒーで気分転換できちゃいます!

オフィス会員だけではなく、地域の方も自由に使える複合施設。
様々な機能をもつ「キタロクビル」を作ったのには、どんな理由があったんだろう?気になったので、(株)アイ・クルール代表の石垣さんにお聞きしてみました!

■(株)アイ・クルール代表 石垣さんにインタビュー!

とっても気さくな石垣さん!
とっても気さくな石垣さん!

ーキタロクビルを作ることになった背景について教えてください。

石垣さん:私が普段社員に話していることなのですが、「入り口」と「チャンネル」を増やす必要があると考えています。

ーチャンネル、ですか。


石垣さん:はい。例えば、物件のリノベーションについてもっと身近に感じて頂く為には、ショールームの運営以外にも、イベントやワークショップの開催など、入り口を増やす必要があります。それはもちろん、お客様に私たちのことを知っていただく接点を多角的に増やしていく、ということでもありますが、他方で、社員の視野拡大にも繋がっています。


ーキタロクビルは、カフェの運営も社員の方で行われているそうですね。

石垣さん:私たちの会社には、不動産仲介の専門家、リノベーションの専門家など、各分野に特化したスタッフが働いています。これからの時代は、多面的なチャネルでお客様と出会い、関係性を築く必要がある。このことについて社内理解を深めるために、カフェやシェアオフィスの運営が重要な役割を果たしています。

ー地域の方にとっても、キタロクビルの誕生によって暮らしの選択肢が広がりそうですね。
石垣さん、お話をありがとうございました!

シェアオフィス、フリースペース共に、これから更に設備・インテリアがアップデートされていくそうです!これからの進化がますます楽しみなキタロクビル。気になった方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

物件記事はこちら↓
キタロクビル フリースペース
キタロクビル コワーキングスペース
キタロクビル シェアオフィス

TOP