• ホーム
  • 読みもの
  • おでかけ
  • とっておきの作品、そして人と人との出会い。「Azuki cafe ハンドメイド・マルシェ」レポート!
02 おでかけ

とっておきの作品、そして人と人との出会い。「Azuki cafe ハンドメイド・マルシェ」レポート!

- 2020.07.13
URLをコピーする
とっておきの作品、そして人と人との出会い。「Azuki cafe ハンドメイド・マルシェ」レポート!

こんにちは! tomoeです。

2020年7月3日(金)〜5日(日)まで、泉パークタウン タピオで開催された「Azukicafe ハンドメイド・マルシェ」におでかけしてきました。

さまざまなハンドメイド作品に溢れた、ときめきが止まらない空間……!
お写真を交えてレポートしていきます!

Azuki cafe ハンドメイド・マルシェとは?


雑貨店である「Azuki cafe」さんが主催される、ハンドメイド作品の販売イベント。なんと今回で44回目!
以前本町にあったお店で開催したのが始まりとのこと。今ではエスパル仙台やララガーデン長町、エスパル山形でも開催されるほど人気のイベントです。

出店される作家さんは、代表である太田さんが自らお声がけされているそう。
今回も本当にたくさんの作品が並んでいました!




アクセサリー、お洋服、ドライフラワー、ワイヤークラフトなどなど……! かわいらしいハンドメイド作品が、テーブルいっぱいに並んでる光景は心が踊ります。

デザインや材料もさまざまで、それぞれの個性が感じられるものばかり。新しい作家さんとの思いがけない出会いも嬉しいですよね。

ひとつとして同じ作品がないのがハンドメイドの魅力。訪れたお客様も、棚の前でじっくりと真剣に選んでいました。



用途や形だけでなく、素材で選ぶのも楽しいですね。
私は真鍮やシルバーなどの金属、天然石や陶器を使ったものが好きで思わず足を止めてしまいます……。




鉢植え、プリザーブドフラワー、ドライフラワーのアレンジメントも! 植物があるだけで空間がぱっと明るくなりますよね。

フレッシュで元気な生花にしようか、それとも落ち着いた印象のドライフラワーにしようか……。お部屋のテイストに合わせて選べるのが嬉しい。



夏用のマスクやケース、かわいいマスクチャームなどもありましたよ!
暑くなるとどうしても億劫になりがちですが、こんなにかわいいアイテムがあるなら、毎日マスクを付けるのが楽しくなりそう……!



レジの後ろにはおいしそうな焼き菓子やジャムが並んでいました。

パウンドケーキ、アイシングクッキー、スコーンなどどれもおいしそう~~。
原料や素材にこだわっていて、ちょっと目を離した隙にあっという間になくなってしまうものも。


Azuki cafeさんのハンドメイド・マルシェはワークショップも魅力的! この日はFlorestaAzulさんの苔ミニ盆栽の制作体験などが開催されていました。

作家さんにコツを聞きながら、作品に没頭するお客様はみなさんとても楽しそう。
今回は他にもジュエリーバッグやアロマクラフト作りなど、たくさんの種類のワークショップがありました。

気になった方は、次回開催の際にはぜひ予約しておくことをおすすめします~!


新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛期間を経て、作品を直接見て触れて、人と人とが出会う場が必要だと感じたという太田さん。
お店によく足を運んでいた方や、前回のイベントに参加された方など、お客様がスタッフさんと楽しそうにお話をされていたのが印象的でした。

ハンドメイド好きの方、新しい作品との出会いを求めている方は、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

次回以降の開催は、Azuki cafeさんの公式アカウントをチェックしてくださいね。

Azuki cafe
Facebook
Instagram

TOP